So-net無料ブログ作成

なぜ東南アジア、中国、アフリカで見つかっていないのだろうか? [食の安全、安心]

http://www.so-net.ne.jp/news/cgi-bin/article.cgi?gid=mai&aid=20090501-570-OYT1T01087


名古屋で見つかった男性もAソ連型と言うことで

今のところ日本では新型インフルエンザは見つかっていない

ただ潜伏期間中に帰国した方もいらっしゃると思いますから

今後も常にみんなで危機意識を持って予防に注意していくことが重要だと思います

昨日、香港でメキシコ人旅行者から新型インフルエンザが見つかった

韓国でも先日見つかっているものの

東南アジアや中国、アフリカで殆ど見つかってはいない

この地域にメキシコ人。アメリカ人は用はない?

この地域の人はメキシコ、アメリカに行かない?

この地域にはメキシコやアメリカからの便はない?

そんなことはないはずである!

いま少し、この点が疑問になっている

今の時点で、この地域から報告がないからここは大丈夫と思うのは間違いだろう

「報告がない≠感染がないもしくは感染の疑いがない」ではないと思われる 

もしかすると見つけきれていない、見つけても発表をしていない

常に危機感を持った対応をしていただきたい

日本人の悪い言い方ではあるが「安全ボケ」は日本でしか通用しない!

今や日本でも通用しなくなってきているが

自分の健康を人任せには出来ない!

誰かがやってくれる、

自分が悪くなくて人が、環境が、社会が悪いっていういい訳は通用しない!

みんなでお互いに注意をして、みんなで安全性を実現していきましょう!

 

 

 

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。