So-net無料ブログ作成

地球上で怒っていることはすべて人類に関係しているよ! [リスク]

 

人間の活動が気候変動の主な要因であることはほぼ間違いなく、今世紀末までには世界の海面が90センチ程度上昇する可能性があるとする、国連(UN)の「気候変動に関する政府間パネル(Intergovernmental Panel on Climate ChangeIPCC)」の報告書草案が発表された

 

これは至極当たり前のことであって

もともとどこでも言われてきたことの科学的な証明のようなもの

 

これは草案であって、今後加筆修正されるでしょうけど・・・

 

ただこのままの状態で、推移していくかどうかと言うことになれば

そうは自然と言うものは人類の思うようにはいかない可能性もある

 

至極当たり前といったが、これは今の状況であって

今後の状況がそうだとは言い切れない

 

すべて人類のといったが、100%とはいえないかもしれない

 

と言うのも、今後の社会情勢がどのように変わってくるかわからないが

同時に宇宙などからの彗星の到来や太陽の黒点活動

それらによって何らかの変化も起こりえる

 

今回起こっている、黒潮の蛇行はここ何年も発生しており、偏西風の蛇行も最近、多くなっている

これらが実際にどこまで人類がかかわっているか

 

そのかかわりの度合いがわからない

 

何らかの形であらゆることに人類の活動がかかわっていると思えるが

その%となると100%なのか1%なのかは不明である

 

しかしいえることはこれから地球上に住むすべての動植物との共生の追求の中で

どのように変わるかはわからない・・・

 

自然は人類を大きく超えたものであり

人類の英知をすべて集めても、すべてが解明できえるものではない!

 

人類はあらゆるものの上位に立つというようなおごりを捨て

すべてのものとの共生を今まさに進めていくことだけは必要であることは確かである

 

常にあらゆる変化に対して、人類はやるべきことを見極め、

自然の役に立つ行動をしていくことが大事である

 

<iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coop92050-22&o=9&p=15&l=st1&mode=books-jp&search=はだし&fc1=000000&lt1=_blank&lc1=3366FF&bg1=FFFFFF&f=ifr" marginwidth="0" marginheight="0" width="468" height="240" border="0" frameborder="0" style="border:none;" scrolling="no"></iframe>

 <iframe src="http://rcm-fe.amazon-adsystem.com/e/cm?t=coop92050-22&o=9&p=16&l=st1&mode=books-jp&search=志位和夫&fc1=000000&lt1=_blank&lc1=3366FF&bg1=FFFFFF&f=ifr" marginwidth="0" marginheight="0" width="468" height="336" border="0" frameborder="0" style="border:none;" scrolling="no"></iframe>

 


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ニュース

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。